<< リールフィッティング | main | 夏季休暇 >>
2018.08.02 Thursday

リールあれこれ

0

    【あれこれ】 だいぶ偏ってますが… サムクラッチよりも問題なのが今時リールのギアケースが下に大きいモデル。 ウッドトリガーモデルのリールフット付近の幅は26.5ミリくらいなのでリールフットセンターから13ミリのリールは搭載出来ない可能性が有ります。 対応方はグリップを削ってクリアランスを確保する事。 この加工は送料負担頂ければ行いたいと思います。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック