<< アクセサリー屋が作る熊鈴とは | main | ENOPの熊鈴タイプ1 >>
2015.06.08 Monday

高額の熊鈴は売れない??

0
    …つづき
    適度な大きさと重さは必要と考えて制作していましたがあまりにもコストがかかるので考えを変更。

    商売ですから好き勝手な物を作っていても商品を買って頂かなければ成り立ちません。

    何よりも価格は重要です。

    マニアックな物はハマればいくら価格が高くても欲しいと思った人は買ってくれる。

    ほんの一握りです。

    良い品だけどここまで予算は出せません!
    って方がほとんどで、もう少し安ければ買うのになぁとなるわけです。

    熊鈴は趣味の中の実用小物。
    熊に自らの存在を知らせる以外と重要な小物。

    実売価格は1000円くらいからプロ用?と称した10000円くらいまで様々で実際は出して2000円がいいとこでしょう。

    イーナンバープロダクツの熊鈴は4500円。
    ちょうど中間くらい。

    さて、その価値はあるのか?
    次回はいよいよデザインや実用性についてです。

    …つづく。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック